ビジネスとネットワーク
おまかせRPA

おまかせRPA

「おまかせRPA」とは

導入実績 6,500社※1以上の「WinActor®※2」を採用した業務効率化(RPA)ツールです。Windows端末上のさまざまな業務を自動化できるため、作業時間や人的コストの削減、業務の品質向上などが期待できます。

お客さまにお手軽にかつ安心してご利用いただけるよう、手厚い支援・サポートをご用意しています。

◎ 本サービスのご利用には、インターネット接続環境が必要です。また、別途NTTアドバンステクノロジ株式会社とソフトウェア使用許諾契約が必要です。

女子飛躍

「おまかせRPA」のおすすめポイント

point1

直感的に操作できる!

■ おまかせRPA」は操作しやすいGUIにより、プログラミングせず業務の自動化が可能です。システム開発の実務経験がなくても安心してお使いいただけます。また、純国産で操作画面、マニュアル、サポートのすべてが完全日本語対応しております。

直感的

■ ソフトウエアに関するスキルがなくてもご利用いただけますので、現場のご担当者が自らシナリオを作成することができます。迅速にPDCAサイクルを回していくことができるため、ボトムアップによる業務改善も期待できます。

※ Microsoft、 Internet Explorer、Excel、 Access、Word、Outlookは米国Microsoft Corporationの、米国及びその他の国における登録商標または商標です。

point2

手軽に導入できる!

■ インターネット環境があれば、作成したRPAをパソコンにインストールしてすぐにご利用いただけるので、特別な環境構築が必要ありません。インストール作業も、ファイルを実行するだけです。

■ 最初は、シナリオ自動記録を使用しながらいつも通りパソコンで作業をするだけです。実現しやすい箇所から業務改善を始められるよう、1ライセンスから導入できますので、段階的に業務自動化を広げていくことができます。

手軽に導入できる

■ まずは機能を体感できるよう、2ヵ月トライアル版からRPA導入をスタートすることもできます。企業規模問わず、安心して業務効率化を始められます。

シナリオ作成の流れ ご紹介

プログラミングなどの特別な知識が無くても簡単にシナリオ作成ができます。
専用エディタによるGUI操作は、フローチャート画面上でのドラッグ&ドロップ、クリック操作なので、直感的で分かりやすく、効率的なシナリオ編集が可能です。

STEP1>>シナリオ自動記録

step1.png

WinActor®を導入したパソコンで通常業務を実施
WinActor®が操作を録画し、自動でシナリオを生成

STEP2>>シナリオ編集

step2.png

動作条件を編集し、他の場面でも使えるシナリオに。

※ 生成されたシナリオをそのまま実行することも可能です。

STEP3>>シナリオ実行

step3.png

WinActor®が業務操作をシナリオ通りに正確に再現。
ファイル編集や集計などの操作を自動で実行

※ 「WinActor®」はNTTアドバンステクノロジ株式会社が保有する商標または登録商標です。

男子飛躍
B男子忙しい

パソコン上の操作を自動化、業務を遂行してくれる頼もしい味方

RPAを使った業務例

BEFORE

手書きの申込書を手作業で
システムへ入力

AFTER

書類をスキャニングし、データを自動的にシステムへ反映

RPAを導入

BEFORE

ダウンロードした見積データを会計システムへインポートし、そのインポート結果を営業へメール送付

AFTER

データのダウンロードからメール送付まで、夜間に自動的に実行

RPAを導入

BEFORE

部下がシステムへ入力した報告事項を、マネージャーが手作業で集計・転記

AFTER

自動で編集・転記

RPAを導入

ラクラクRPA

RPAのメリットとは

生産性向上:従来の業務をRPAに代行させることにより、作業にかかる時間を短縮できます。
人的ミスの防止:RPAは一度記録した作業を正確に再現できるので、人的ミスの防止につながります。

人的コスト低減:RPAは、設定次第で決められた日時に作業を実行できるため、毎日の作業工数や残業時間を削減できます。

​ご利用料金

インターネット接続環境があり、かつお客さまご自身で設定される場合は初期費用は不要です。
月々82,500円(フル機能版)月々22,000円(実行版)のほか、
2ヵ月トライアル版もありますので、お気軽にお試しいただけます。

■通常版

初期費用

月額利用料

フル機能版

※1 ※2

基本契約期間12ヵ月
(中途解約金あり)※1
自動更新〈12ヵ月ごと

実行版

※1 ※2

基本契約期間12ヵ月
(中途解約金あり)※1
自動更新〈12ヵ月ごと

お客さまご自身で設定される場合

不要

82,500

円/月

22,000

円/月

インターネット接続サービス 初期費用・月額利用料

プロバイダサービス 月額利用料

※1 基本契約期間満了日の1ヵ月前までに解約された場合、残月数に応じた所定の中途解約金を一括でお支払いいただきます。
フル機能版:残月数×36,300円
実行版:残月数×8,800円
基本契約期間が11ヵ月経過した日から基本契約期間満了日までの1か月間に解約を希望する場合は、基本契約期間満了日の45日前までに申し出ていただきます。
なお、事前のお申し出がなく、基本契約期間満了日の45日前を経過してから基本契約期間満了日までに解約のお申し出があった場合、基本契約期間満了日の翌日に解約したものとみなし、中途解約金をお支払いいただきます。
ご利用期間(基本契約期間)は12ヵ月(自動更新)です。
※2 フル機能版は、設定ファイルの作成及び実行をすることが可能です。
実行版は、フル機能版または2ヵ月トライアル版で作成した設定ファイルの実行のみが可能です。設定ファイルの作成はできません。
◎ 2ヵ月トライアル版ご利用後も継続して利用される場合、別途フル機能版または実行版のお申し込みが必要です。その場合、フル機能版・実行版ともにご利用開始日から12ヵ月間が基本契約期間となります。
◎ フル機能版と実行版は1契約の中で併用することはできません。個別にご契約いただく必要があります。
◎ <実行版(オプション)をご利用中の方> 2021年9月以前に、フル機能版のオプションとして実行版をお申し込みいただきご利用中の方は、新規お申し込みをいただくことで実行版が利用できます。ただし、現契約の実行版(オプション)を本契約期間内に解約する場合、残月数に応じた所定の中途解約金がかかります。基本契約期間が11ヵ月経過した日から基本契約期間満了日までの1ヵ月間に解約を希望する場合は、基本契約期間満了日の45日前までに申し出ていただきます。なお、事前のお申し出がなく、基本契約期間満了日の45日前を経過してから基本契約期間満了日までに解約のお申し出があった場合、基本契約期間満了日の翌日に解約したものとみなし、中途解約金をお支払いいただきます。

■2ヵ月トライアル版

※2

初期費用

月額利用料

フル機能版

※1 ※2

基本契約期間12ヵ月
(中途解約金あり)※1
自動更新〈12ヵ月ごと

お客さまご自身で設定される場合

不要

165,000

(60日分)※3

インターネット接続サービス 初期費用・月額利用料

プロバイダサービス 月額利用料

※2 提供を開始した日から60日を経過すると、自動的に本サービスの契約が終了します。
※3 60日分の基本利用料を一括で請求いたしますが、60日以内に解約された場合、返金はいたしません。なお、訪問サポートを利用した場合は、複数回の請求となる場合があります。
※ 2ヵ月トライアル版は設定ファイルの作成及び実行をすることが可能です。
※ 2ヵ月トライアル版ご利用後も継続して利用される場合、別途フル機能版または実行版のお申し込みが必要です。その場合、フル機能版・実行版ともにご利用開始日から12ヵ月間が基本契約期間となります。

■オプション

初期費用

月額利用料

訪問サポート

別途お問い合わせください

別途お問い合わせください

※ フル機能版、2ヵ月トライアルをご利用いただいている方が対象です。実行版をご利用の方はお申込みできません。